200マイルテープ

2011年10月05日


今回、職人さんたちが大活躍することとあったテープ作業。
これは正式には「ガムテープ」ではなく、
アメリカでは「ダクトテープ」またの名を
「200マイルテープ」と呼ばれています。

つまり、時速200マイル(320キロ)の風圧にも耐える
と言う意味です。

NASCARではレースカー修理に必須のアイテムです。