素晴らしかったラスベガスのインディファン

2011年10月19日

【Photo: Indycr LAT】


レッドフラッグ赤旗中断からセレモニーラップまで2時間以上もあったのですが
ラスベガスの観客数はスタート時とほとんど変わっていませんでした。

増築を重ねた巨大なグランドスタンドには空席が目立ちましたが
それでもかなりの観客数だったはずです。

彼らはじっと情報を待ち、
そして来たるべき時を待ち
覚悟を決め、
ダン・ウェルドンを見送ったのだと思います。