ボルチモアのコースレイアウトが変更に

2012年07月31日



まず、スタートライン直前の縁石シケインが無くなります。
ちょうど踏切のところです。
これで、スタート、リスタートはきれいな2列で切れるようになり
ターン1でのパッシングが増えそうです。
そのターン1はコース幅が広げられます。

そして、ピット入り口前のターン5とターン6はつなげられて
シケインのような形になり、
ターン5のツッコミでもパスができるようになると見込まれています。