エンジンパワーとトルクを監視するインディカー

2013年03月29日

エンジンのピークパワーなどの性能は
インディカーオフィシャルにレース中にリアルタイムでチェックされています。



上の写真はハーフシャフト(後輪のドライブシャフト)ですが
指をさしている位置に発信機が取り付けられ
ギアボックスに取り付けたセンサーが電気信号に置き変えます。

タイヤに駆動力が伝わる時に
タイヤは路面からの抵抗を受けるので
エンジンが回りだすとハーフシャフトにねじれが生じます。

この時のねじれによるタイヤの回転数との微妙なタイミングの差を
センサーから読み取ってトルクを測定しています。