琢磨選手のペナルティは避けられたか?

2013年04月07日



ピットボックス(写真)では、
我々がウェブ上でみるのよりももっと見やすいトラックマップが見られるので
ストラテジスト(作戦参謀)のラリー・フォイトが
セクタータイムなども見ながら後ろからの接近車両に注意して
無線で知らせるべきでした。

もしかしたら、トラックマップやセクタータイム以上に急接近していて
ラリーが気がつかなかった可能性もありますが、
アップダウンの激しいセクションではドライバーからは視認できない場合があります。

その点ではジミー・バッサーやボビー・レイホールは
かなり頻繁に無線で指示を出していたような気がします。

今回はQ1敗退で新品レッド3セットを温存しているところは
要注意かもしれません。
フルコースイエローが出にくく、タイヤにも厳しいコースなので
予選で使用したユーズドタイヤよりも新品タイヤのほうが圧倒的に有利になります。

どう思いますか?小倉さん???
と、振ってみる。