インディカーが今後の開発プログラムを発表

2013年06月03日



開発担当のデリック・ウォーカーは
今後のインディカーでのエンジン、シャシーの開発プログラムの概要を発表しました。
概要は以下の通りです。

2015年‐シーズンまでに現行シャシーの空力ルールを緩和。
サイドポッド、エンジンカバー、前後ウイング、アンダートレイの規制を緩和し
オリジナルの空力パーツの使用を許可する。
パーツ提供メーカーはこの7月に発表される見込み。

2016年‐チームがエンジンメーカーやタイヤサプライヤーとともに開発に参加することを許可。
2017年‐空力パーツをチーム独自で開発することも可。
2018年‐さらに改造範囲を拡。
2019年‐新たなエンジン規格とシャシー規格を発表。