ついに!

2013年11月02日

他のカテゴリーのハナシで恐縮ですが、
F1のアブダビGP初日のフリー走行で、フェルナンド・アロンソ車(フェラーリ)のオンボードカメラが横にほぼ180度パーン(水平方向に可動)するものになっていました。これを見て、放送中に思わず「ついに!(F1も始めたのか~)」と、思ったことの途中までを言ってしまいました。
でも、このカメラがF1ですぐにひろまるかどうかは不明です。
そして大切なのは、このカメラをうまく操作するオペレーターの技がどれだけ高まるかだと思います。この点では、多年の経験と技があるインディカーの映像スタッフのほうが優っているはず。
視聴者を楽しませる放送づくりでは、まだまだインディカーの優位が続きそうです手 (チョキ)