精力的に活動するコンウェイ

2014年02月05日



昨シーズンはデトロイトでデイルコインレーシングから出走して
1勝を挙げているマイク・コンウェイ、
今シーズンはエドカーペーンターレーシングから
ロードストリートのみ参戦します。

さらには世界耐久選手権ではトヨタワークスチームの
テストドライバーも務めることになっています。
そのコンウェイがセブリングでのテストを精力的にこなしました。

2013年11月7日以降、2014年の最終戦終了までに
各チームに許されているテスト日数は18日。
これにはエンジンマニュファクチュアラーテストと
チーム合同テストと原寸大風洞トンネルテストも含まれます。
ルーキードライバーにはさらに2日間が追加されます。

チーム合同テストは3月17日18日にバーバーモータースポーツパーク
4月30日にインディアナポリス モータースピードウェイのロードコース
8月27日にオートクラブスピードウェイで行われます。