【速報】ベライゾンがインディカーシリーズスポンサーに

2014年03月14日



米国携帯電話会社のベライゾンが
インディカーシリーズのシリーズスポンサーを務めることが決定しました。
2014年からの複数年契約となります。

ベライゾンはこれまで、
ポールシッターに送られる”P1″アワードのスポンサーと
チームペンスキー#12のWパワーのスポンサーを務めてきましたが
こちらも継続します。

今回の契約は単なる資金的な協力だけにとどまらず
スポーツ、娯楽、テクノロジーなど多元的な関係を
より密に結ぶところにあるとされています。

今回コラボレーションによって
第100回大会に向けての”プレジェクト100”にむけての
インディアナポリスモータースピードウェイなどの通信環境の改善、
シーズン中の各レースのレースコントロール関係の通信設備の改良改善
ピットレーンでのモニター設備の改良改善、
そして、各レース場での観客への情報提供システムの改良改善などがあります。

そして、今後はLTE通信網などを活用して
ウェブサイトのコンテンツ増強やポータブル端末向けの
ストリーミングサービスの拡大などを計画しています。


インディカーシリーズでは2010年からIZODが
シリーズスポンサーについていましたが
2013年シーズンでその契約が終わっていました。
その前は2000~2001年でインターネット関連の
「ノーザンライツ」がシリーズスポンサーをしていました。


このBLOGのトビラ、あわてて変更しなくてよかったあ・・・・。
危うく2度手間になるところでした。