ということは最終戦はポイントが倍に

2014年03月21日

最終戦は500マイルレースということで
倍率ドン!さらに倍!!
いろいろ議論が沸騰したあのレースと同じ感じになりましたね。

今年からエンジンの交換サイクルが
2000マイルから2500マイルへと一気に25%増になりましたが
これはインディ500月間を含む全シーズンを4基で通す計算になります。

規定マイル前のエンジン交換には
10グリッドダウンの代わりに
ドライバーズポイントとマニュファクチュアラーポイントの両方で
10点減点と厳しいレギュレーションに代わったので、
シーズン終盤の規定外エンジン交換は何としてでも避けたいところです。


帰りの成田便では数年ぶりに3席独占!
機内で横になって10時間近く寝てしまい
完全に時差調整失敗!!