琢磨選手、今季2度目のポールポジション

2014年06月02日



デトロイトのレース2予選で佐藤琢磨選手は、最後の最後でHカストロネベスを逆転する01:16.1371のトラックレコードを記録してポールポジションを獲得。今季2度目のポールスタートとなる初めてのドライバーとなりました。

さあ、これは中継にも気合が入りますね。
昨年のリベンジをして溜飲を下げたいところです。