負け戦をどう分析するかで・・・・

2014年06月26日

メディアがその役割を試されてるような気がします。

たとえ、結果が好ましいものではないかったとしても、事実がどうであったかを直接本人に語ってもらうことは重要だと考えます。レースには喜怒哀楽はつきもの。いつも好結果だとは限りません。その喜怒哀楽をありのままに伝えるのもメディアの仕事であり、冷静に分析するのもメディアの仕事ではないでしょうか?

ということで、レース後に不機嫌でもインタビューしますよ!!