Scattered T-Storms

2014年08月02日


http://www.weather.com/weather/hourbyhour/graph/Lexington+OH+USOH1166:1:US?pagenum=2&nextbeginIndex=6

アメリカの天気予報での悪天候に関する表記にはいろいろありますが、

Showers=小雨
Rain=雨
Storm=暴風雨
T-Storms=雷雨

これらに
partly=一部
mostly=ほとんど
などが付くことがあります。

で、あまり日本になじみがないのがこちら。
Isolated
Scattered
の2つ。

どちらも「ところによって」というニュアンスですが
Isolated=広域
Scattered=一部のエリア
となります。

今週末のレキシントンエリアは”Scattered T-Stroms”なので
ちょうど、昨日の8月1日金曜日の関東地方の午後の天気のように
そこかしこで積乱雲が点在してできて、
雷を伴う夕立のような感じになります。
なので、通り雨といった感じで降り続けてもそんなに長くはありません。