みんなが(独断で)選ぶ2014シーズン名シーン ③

2014年11月22日

志紀さん、にっちさん、まささんが選んだのは
Jim Nabors最後のBack Home Again in Indiana


伝統のインディ500ではレーススタート直線まで様々なセレモニーイベントが行われますが、スタートコマンド直前に行われるのがジム・ネイバーズによる「バックホームアゲインインインディアナ」の独唱でした。

83歳になったネイバーズはこれまでに35回もこの歌を熱唱してきました。
http://www.youtube.com/watch?v=DGveH1iBDHs&feature=youtu.be

ネイバーズのビブラートでこの歌が終わるとともに数十万の風船が打ち上げられて場内の興奮が最高潮となり、一気に場内が静まり返ってスタートコマンドへ、そして33台エンジン音が一斉に響き渡るという現場の音のメリハリは本当に美しい響きでした。

来年はだれが歌うのかはまだ発表されていませんが、楽しみですね。

歌詞は以下の通りです。

Back home again in Indiana,
And it seems that I can see
The gleaming candle light, still shining (burning) bright,
Through the Sycamores for me.

The new-mown hay sends all (out) its fragnance
from (through) the fields I used to roam.
When I dream about the moonlight on the Wabash
Then (How) I long for my Indiana home.

歌い手によって歌詞に多少の違いがあり
Jネイバースは太字部分をカッコ内の言葉に変えて歌っています。