みんなが(独断で)選ぶ2014シーズン名シーン ④

2014年11月25日

べるがーさんが選んだ
トロントでのペースカーのスピン



ペースカードライバーはインディ500で2勝しているアーリー・ライエンダイク。アーリーはインディ予選の最速スピードホルダーでもあります。

このペースカーのスピンもあってレーススタートはさらに遠いものとなってしまいました。ここから先が我々にとって長い戦いとなりました。

1周もせずにレースが翌日順延になったのは、2010年の第2戦セントピーターズバーグいらいです。この時は現地取材に行っていたのですが、サンダーストーム警報が出て観客に避難指示が出されてレースが月曜日に順延されました。

私は決勝レースを1周も見ることなく、月曜日の飛行機で帰国の途に就きました。