主催者がブラジル戦の中止を発表

2015年01月30日



1月29日にブラジルインディ300の主催者であるBANDが3月8日開催予定だった開幕戦の中止を発表したことに伴って、インディカーはブラジル戦の中止を正式に決定しました。

インディカーは声明で「今回の件は非常に残念であり、主催者側と今後について話し合う予定である」としています。



おかしいですね。先日、チケットの売り上げは好調でコース改修工事も順調に進んでいるとの主催者側発表の記事があったばかりですが・・・・。
おそらく、実際には工事は相当遅れていて、スケジュールに間に合わないことが確実になったからではないでしょうか?3月6日のイベント開始のためにはそろそろ船便での機材発送の期限となっていることが想像されます。もしくは州知事など自治体の首長が後退して自治体制が変わったことなども予想されます。

少なくともBバーンハートがレースディレクターに復帰したこととは無関係でしょう。

近年では2011年に中国のチンタオでのレースがシーズン開幕後に青島市長が変わったとことによって急きょ中止となった事例があります。

結果的に2015シーズンは全16戦。開幕戦から新型エアロキットが導入されることになります。
どこかで1レース増やしてほしいですね。