アラバマテスト 2日目 プラクティス3

2015年03月18日



琢磨選手は2セットのタイヤを投入してトータル30周を消化しました。セッション中はハーフタンクをキープして最大5周をめどに走ってはピットインしてセッティングを変えていました。

ペンスキーやがナッシ勢はダーティエアのテストを行っているようです。

気温は昨日とほぼ同じで26度、路面温度は高く40度になり、かなり暑い中でのテストになっています。
おそらく午後のセッションは琢磨選手は大幅にセッティングを変更してからのプログラムになりそうです。