インディカーがエアロキットの補強を指示

2015年04月10日



4月9日、インディカーは今週末に開催されるルイジアナGPを前にホンダとシボレーに新エアロキットの取り付け強度を上げるように指示を出しました。

これにより両社のエアロキットは特定のパーツに限らず強度がアップされることになります。強度アップが図られたパーツはすでに両メーカーによって再設計され、どちらか一方に有利にならないようにインディカーによってパーツが承認されています。

今回の強度アップによって接触によるレースカーへのダメージは最小限に軽減されるとしています。

ホンダパフォーマンスデベロップメント(HPD)はフロントウイングのエンドプレートとリアホイールガードに内側からカーボンパネルを追加することで補強し、シボレーはフロントアッパーウイングの取り付け部分(上写真部分)に補強部品を追加します。