第99回インディ500 3日目情報

2015年05月13日



○Hカストロネベスがトップスピード
今年は4回目のインディ500優勝を狙うHカストロネベスが走り出して30分後のわずか7周目に227.514mphのトップスピードをマーク。トーイング(ドラフティング)無しでのこの速度は驚異的です。インディアナポリスモータースピードウェイではトーイングは500m以上(ストレート半分以上)も効果が出るといわれています。
http://www.imscdn.com/indycar_media/documents/2015-05-12/IND%205-12%20indycar-results-p2.pdf

琢磨選手は225.342mphで14位。木曜日までは基本的には単独走行でのハンドリングバランスを追い込んで行って予選トリムを煮詰め、満足のいく予選トリムが得られてからトーイングでのトリムを煮詰めるのがセオリーです。

○Jウィルソン
ホンダ勢最速の226.688mphで4位。しかしセッション終了間際でエンジントラブルが発生。

○Sデシルベストロ
5回目のインディ500出走を目指すSデシルベストロが4年ぶり3度目の車両火災。プラクティス走行中に9周を消化したところでバックストレッチで燃料漏れを原因とする車両火災が発生。自力で脱出したもののレースカーはかなりの損傷を受ける。
2010年のテキサスで指にやけどを負い、2011年インディ500プラクティス中のクラッシュで右手に2度のやけどを負う。
https://www.youtube.com/watch?v=s3patAwgy2c

○Gレイホール
5月24日東部時間正午までに6月27日にオートクラブスピードウェイで行われるMAVTV500の前売り指定席券を購入した人は、Gレイホールがインディ500で優勝した場合に全額返金されます。

https://www.youtube.com/watch?v=nXDyW52nd4M

こりゃまたすげーチケットセールスプロモーションですね。また、レイホールが優勝した場合はレターマンはスタジオ観覧者に生放送で何をプレゼントするのでしょうか? If Rahal wins, You WIN!!

○Eカーペンター
これまで2年連続でポールポジションを取ってきているEカーペンター。いずれの2回ともレースカーには母校であるバトラー大学のマスコットであるブルドッグのロゴマークをつけて走っていました。
https://www.butler.edu/
ゲンを担いで、今年も5月はブルドックロゴマークをレースカーに着けて出走。


○佐藤琢磨
前日よりも気温が低く、風が強かったために昨日の続きではなく別プログラムをテスト。セッション終盤はトラッフィック内での空力を試そうとしたがマイナートラブルでそれがテストできず。小集団の中では試せた模様。明日はトラフィックでのテストを行う予定。