セイジ・カラムはすでに退院

2015年08月25日



ポコノ戦のクラッシュで右かかとと左手首を負傷して、リーハイバレーヘルスネットワークシーダークレスト病院に搬送されていたセイジ・カラムは現地8月23日に退院しました。

インディカーのメディカルコンサルタントを務めるテリー・トラメル先生によるCTスキャンの結果、骨折などは無いことが診断されましたが、今週末の最終戦の前にもう一度検査を受けることになっています。