インディカードライバーがSFジャイアンツ戦を訪問

2015年08月28日



タイトル争いを演じる6人のドライバーがアスターカップとともにMLBのサンフランシスコジャイアンツ戦に参加しプロモーション活動を行いました。

高校時代に野球をしていた経験のあるJニューガーデンは試合前にヘンスリー・ミューレーンス打撃コーチの誘いでバッティング練習にも参加、幼少のころはヤンキースファンの野球少年であったニューガーデンは存分に楽しんだようです。

ミューレンス打撃コーチはヤンキースに8年間在籍した後に日本のロッテとヤクルトでもプレイの経験があり、第三回WBCではオランダチームの監督も務めています。

27日の試合にはJニューガーデン、JPモントーヤ、Sディクソン、Wパワー、Hカストロネベスの5人が参加し、Jウィルソンのカーナンバーである背番号25番の野球ユニフォームはプレゼントされました。

この前日にはGレイホールは始球式を行っています。