パジェノー、ピットに謝りに来る

2016年02月28日



プラクティス4でセッション中にパンクに見舞われコントロールを失ったSパジェノーが琢磨選手をウォールに押し出すような形になりましたが、セッション終了後にSパジェノーが琢磨選手のピットに謝りに来ました。

パジェノーも気にしていたようでお互いに大きな損傷がなかったことがわかるとホッとした感じで、琢磨選手がジョークで答えてフォローしていました。