フェニックスグランプリの優勝トロフィー

2016年04月01日



その名もズバリ、「AJフォイトトロフィー」で優勝者にはAJフォイト自身から手渡されます。

60年前。AJフォイトはインディ500参戦を目指して当時優勝経験チームでクルーチーフをしていたフェニックス在住のクリント・ブラウナーに会うために、ヒューストンの自宅からフェニックスまで自ら運転してきたのでした。

初めて来たフェニックスですっかり道に迷ってしまったAJフォイトですが何とかブラウナーに会うことができ、インディ500参戦につながって現在の地位を築いたということです。