琢磨選手が5分間のチェック走行

2016年04月03日

現地、ロジャー安川さんからの情報によると、システムチェック走行の時間に5分間の走行が許されました。

内容的には空力バランスのチェック程度だったということです。

たしか、2010年のインディジャパンでも琢磨選手はプラクティス1でいきなりスピンし、この時は予選前に特別に10分間の走行が許されてたと思います。