エンジントラブルによる交換について

2016年05月25日

  
https://youtu.be/zH80outWn6U

Jホークスワースが2回目のエンジントラブルで、これはホンダ勢では4台目となります。これは気になります。

【エンジン交換の場合】

エンジン交換に関して、走行距離が2000マイルを超えないエンジンを交換した場合は20点のマニュファクチュアラーポイント減算になります。

【エンジン修理の場合】

補機類の交換以外のエンジン修理(認可された同パーツの交換のみ)は20点のマニュファクチュアラーポイント減算。修理されたエンジンは2000マイル規定消化ボーナスポイント10点は加算されません。

【年間4基を超えた場合】
年間4基を超えてエンジンを使用した場合には、それ以降は当該レースカーが獲得したマニュファクチュアラーポイントは加算されません。

【マニュファクチュアラーポイントシステム】
マニュファクチュアラーポイントはレースごと(インディ500予選を含む)に各マニュファクチュアラーの上位3台分の順位に応じたポイントが与えられ、ポールポジションボーナスで1点、最多ラップリードボーナスで2点が加算されます。