負傷したニューガーデンに代わってヒルデブランドがドライブ

2016年06月14日



テキサス600で鎖骨と右手を骨折したジョセフ・ニューガーデンの療養中はJRヒルデブランドが変わって#21をドライブすることが発表されました。

ダラスのパークランドメモリアル病院を12日に退院したニューガーデンは13日にはインディアナポリスに戻っています。

JRヒルデブランドはカリフォルニア州出身の28歳で、2009年インディライツチャンピオンで2011年のインディ500で2位フィニッシュしてルーキーオブザイヤーを獲得。この3シーズンはEカーペンターレーシングからインディ500に参戦し、第100回インディ500では6位フィニッシュしています。

ヒルデブランドは6月15日にロードアメリカで開催されるテストにチームメイトのスペンサー・ピゴットと共に参加する予定になっています。