21年前の道上龍監督

2016年08月08日



武藤英紀選手が所属するドラゴモデューロの道上龍監督。武藤選手と一緒にカートレーシングに行ったり、ラジコンレースに一緒に行ったりして武藤選手の兄のような感じです。

GAORAで1995年にF3実況番組を私が担当した時に道上選手はF3デビュー2年目の若手でした。予選も上位でいつも優勝争いをしている選手でした。

私も現場取材やインタビューなどをしていたので道上選手とは顔見知りでした。


今から21年前になりますが、VHSビデオで手元にあったものをDVDに立ち上げました。SUGOでのレースです。
当時の放送は1時間番組でレーシングジャーナリストの三堀直嗣さんに解説をしていただいていました。ドライバーラインナップも今を思えば豪華な顔ぶれです。


加藤寛規選手と2位争いをする道上選手。


道上選手は3位フィニッシュ。


優勝はこちら、ペドロ・デラロサで、8戦全戦優勝してタイトルを持ってゆきました。


GAORAにベーカムSPのマスターテープ残っていないですかね?