オリンピック中継での選手インタビュー

2016年08月14日

色々なシーンでのインタビューでは聞き手の技能が試されます。

メダルに手が届かなかった選手へのインタビューなどは普段はなかなか無いシチュエーションです。
特に柔道での銅メダル獲得の選手などは難しそうです。

結果に満足している選手へのインタビューは楽なのですが、それ以外のシーンでは表情などが直接伝わらないテキストメディアでは談話やコメントという形はありますが、TV生中継インタビューはなかなかありません。

客観的にみていると落としどころや切り上げのタイミングは重要だとお痛感させられます。

インタビュアーの技量が大いに試されていますね。

武藤選手へのインタビューも大きな試練でしたが・・・・・。