16年ぶりのご対面

2016年08月28日



レース後にデイル・コイン氏と黒澤琢弥さんが16年ぶりのご対面!

たまたまデイルコインレーシングの#19が琢磨選手のピットの隣だったので、天野さんが機転を利かせてコイン氏に声をかけてくれました。

2000シーズンにはCARTインディカーシリーズにデイルコインレーシングから11レース参戦しましたが、黒澤選手のスポンサー予算はその前に底をついていたものの、ロングビーチGPでの熱い走りに感化されたコイン氏は参戦資金を工面して黒澤選手をアメリカに留まらせたのだそうです。

11レース目のミシガンでの予選でクラッシュし重傷を負ったために参戦はそこまでになってしまいましたが、琢弥さんの奥様共々、デイル・コイン夫妻にはいろいろとお世話になったとのこと。

それだけに、久しぶりの再会だったうえにコイン氏からは琢弥さんの奥様にまで声をかけてもらっていたので、琢弥さんは大変喜んでいました。

琢弥さんの解説面白かったですね。
またぜひともお願いしたいところです。

2時間22分の生中継でした。