ヒンチクリフにレギュレーション違反

2016年09月01日

インディカーは先週のテキサスでのレース後の車検で#5ジェイムス・ヒンチクリフのレースカーに違反があったと発表しました。

ルール14.6.8.2.2(ドームスキッドプレートの減り)に違反したとしてシュミットピーターソンモータースポーツに20000ドルの罰金が科せられ、エントラントポイントとドライバーズポイント共に25点がはく奪となります。

ドームスキッドプレートとスキッドブロックはダラーラから提供されたものだけしか使用できず、しかもチームが手を加えることは許されていません。

インディカーの競技オペレーション部門責任者のジェイ・フライは今回の違反に関してはスキッドプレートが減ることで明らかにチームはアドバンテージを得て、さらに安全性を損なうものだったとコメントしています。