ジェイ・ハワードが第101回インディ500に参戦

2017年03月07日



2006年インディライツチャンピオンでインディカーシリーズ参戦経験があるジェイ・ハワードが第101回インディ500にシュミットピーターソンモータースポーツ(SMP)から#77で参戦することが発表されました。

今回は元インディカーシリーズチャンピオンで元NASCARカップシリーズチャンピオンであるトニー・スチュワートとSPMとコラボレーションでの参戦となります。

コラボレーションについての詳細はこちらです。
http://blog.gaora.co.jp/indy/2017/02/19977

ハワードはインディ500には2011年インディ500に出走。予選20位から一時は7位まで追い上げるもののピットでのトラブルで30位に終わっています。

インディカーシリーズには2008年にロスレーシングから5レース、2010年にSフィッシャーレーシングから4レース、2011年にはSPMから3レースに参戦し、ベストフィニッシュは2008年のもてぎとカンザスでの13位です。

近年ではドライバーコーチングプログラムを実施するジェイハワード・モータースポーツ・ドライバー・デベロップメント(MDD)を設立。2016年にはSCCAのUSF4シリーズでチームを立ち上げて後進の育成にあたっています。