なぜそこでインタビューVをいれるのか?

2017年03月13日



なぜならば、現地ABCが2分間のCMを入れることが事前に分かっているからです。その現地CM中は空撮の上にほぼ無音が続くので2分以内のVであれば問題ありません。

しかも、セントピーターズバーグGPのパレードラップは3周もあるので、隊列走行をスタートさせてからグリーンフラッグまでは膨大な時間があります。

V明けからスターティンググリッド紹介、コースレイアウト紹介、レースアナリシス紹介を入れても余裕があります。

コーション中のVも現地CMに合わせて入れているので、Vがなければ延々の空撮か、画音がシンクロしないオンボード映像が延々と続くことになります。