インディアナポリスでのLive Timingモニターの見方

2017年05月17日



連日のプラクティスセッションではhttp://racecontrol.indycar.com/
練習走行のライブ映像とライブタイミングモニターがご覧になれます。

TL = トータルラップ その日の周回数
BLS = Best Lap Speed  ベストラップスピード
LLS = Last Lap Speed ラストラップスピード
NTR = Rank Based on No-Tow トーイング(=ドラフティング=スリップストリーミング)なしの順位
NTS = Best No-Tow Speed トーイングなしでのベストスピード
NTL = No-Tow Lap Number トーイングなしの周回数

単独走行とトーイングありでの集団走行では速度に差があり順位の比較ができないので、このような表示がなされます。

前車との間隔が7秒以上あればトーイングなし、7秒以内であればトーイングありと判定されます。

インディアナポリスモータースピードウェイではインディカーは1秒間に100m以上進みます。
なので、700mはトーイングが効くという計算になります。