じゃあ、ここはひとつ踊らされてみますか

2017年08月08日

例年にない盛り上がりを見せているシリーシーズン。
ここは、しっかりと海外メディアなどの情報を注視しないと噂に振り回されることになります。というか、すでに振り回されている人も多いようですが・・・・。

①エンジン供給数を増やしたいシボレー

ペンスキーと同じ道具を使っている限りは勝ち目は乏しいということでチップガナッシは今季はホンダユーザーに戻りました。そのあおりでシボレーユーザーの台数が2台減りました。ガナッシに代わるトップチームとしてアンドレッティオートスポーツの名前がうわさされ(シボレーは特定のチームを明言していない)ているようですが、HPDは現状の体制を維持したいとも表明しています。

②アンドレッティがシボレーに転向する可能性
インディ500制覇を最優先とするチームなので、ペンスキーのホンダ転向などによってシボレーナンバーワン待遇になればその可能性は大きく高まる(確率は不明)かもしれません。その場合は佐藤琢磨選手とAロッシは移籍すると見られています。

③ペンスキーがホンダエンジンでIMSAスポーツカー選手権に参戦

DPi(デイトナプロトインターナショナル)クラスにアキュラエンジンで参戦することを発表。それにともなってインディカーは3台体制に縮小されるかもとのうわさ。

④エリオはIMSAスポーツカーへ?
今季3回のポールポジションを獲得し、アイオワでは3年ぶりの優勝を果たしたHカストロネベスは現在ポイントランキング2位で初タイトルがかかっています。しかし、来年はペンスキーのIMSAプログラムへ異動との話があります。

⑤新規参戦チームは?
インディ500に参戦したフンコスレーシングとハーディングレーシング、インディライツに長年参戦しているカーリンモータースポーツがインディカーフル参戦を狙っているといいます。なかでも、今季はインディ500、テキサス、ポコノの3レースに参戦するハーディングレーシングはその可能性が大きいと見られています。

⑥新規参戦ドライバーは?
過去にインディライツに参戦し、チップガナッシのテストに参加したローゼンクビスト。今季2レースに参戦しているサベードラ。AJフォイトレーシングからインディ500に参戦したザック・ビーチ。最終戦の参戦を狙っているジャック・ハーベイ。昨年2レースで出走したRCエナーソンなどの参戦が予想されています。