黒澤家の皆さん優勝おめでとうございます。

2017年08月28日



第46回インターナショナル鈴鹿1000キロレースのGT300クラスの優勝は黒澤琢弥さんの弟さんである治樹選手がAドライバーを務めるLEON RACINGでした。

かつてはお父さんである黒澤元治さんがそのチーム監督を務めていました。

歴史あるレースの最後の優勝おめでとうございます。

生中継後は近所のインド料理レストランでカレーパーティー。


今回はレギュラー枠ギリギリの3時間25分の生中継でした。