みんなが(独断で)選ぶ2017シーズン名シーン⑫

2017年12月30日



LSJさんが選んだ
「最終戦ソノマ、ニューガーデンが表彰式の出番をバックステージで待っている時、
育ての母と言えるべきサラ・フィッシャーがハグで祝福したシーン」。


2017シリーズチャンピオンのジョセフ・ニューガーデンは2011年にインディライツでシリーズチャンピオンを獲得。2012にサラ・フィッシャー・ハートマンレーシングからインディカーシリーズにデビューし、4シーズンをSフィッシャーと共に過ごしました。

2015年のアラバマGPでインディカー初優勝し、その年にトロントで2勝目を挙げています。

Sフィッシャーは2015シーズンいっぱいでチームを解散し、以降はインディカーシリーズのペースカードライバーを担当しています。