AMRがセーフティーチームの新たなスポンサーに

2018年03月07日



モータースポーツの世界ではどのシリーズよりも早く専属のセーフティーチームを擁していたインディカーですが、今シーズンからは救急搬送における最大企業のアメリカン・メディカル・レスポンスがセーフティチームのスポンサーになることが発表されました。

今後はAMRインディカーセーフティチームとしてインディカーシリーズ他、ロードトゥインディの各レースで活動を行います。

セーフティーチームは平均20年以上もの経験を持つ医師、看護師、救急救命士、消防士たちが30人ほどによって構成され、すべてのインディカーの公認レースに帯同して、その活動を行っています。

昨年までは油圧機器メーカーのホルマトロがメインスポンサーをしてきましたが、救助機器、油圧機器の提供はこれまで通り継続します。