GLOBAL MX-5 CUP 第4戦 レーサー鹿島リポート

2018年04月22日



【レーサー鹿島リリースより】

http://www.okjapan.jp/blog/racerk/2018/04/blog_139.shtml
アラバマのバーバーモータースポーツパークで行われた「GLOBAL MX-5 CUP」第4戦、#7レーサー鹿島はオープニングラップで3つポジションを上げ、さらに上を狙っていましたが、ハイスピードコーナーで後続車両がオーバースピードで右リヤに激突、1回転して走行を再開しましたが、サスペンションに不具合が出て、ステアリングもセンターからずれ、まっすぐ走ることが困難になってしまいました。

しかし、スライドするマシンをコントロールしながら完走することができました。結果は21位でしたが、次のラウンドへ向けて得るものはありました。

6月23~24日の第5戦、第6戦の前にプライベートテストのオファーがチームからありました。スケジュールの調整がつけば是非、事前テストを行いたいと考えています。

GLOBAL MX-5 CUP @Barber Motorsports Park
ラウンド4
予選: 25位
レース: 21位