佐藤琢磨優勝でレイホール通算26勝目

2018年09月04日


待望の勝利にチームオーナーのボビー・レイホールも思わずこのポーズ。


Photo:IncyCar Chris Jones
今回の佐藤琢磨選手の優勝でレイホールレターマンラニガンレーシング(RLLR)は通算26勝目を記録しました。

この3年間はグラハム・レイホールが2017シーズンに2勝し、2016シーズン1勝、2015シーズン2勝挙げていましたが、今シーズンはRLLRはここまで勝利はありませんでした。

RLLRは1992年に設立され、今回でインディカーレース通算750レース目。チームオーナーのBレイホールは1987年にこのポートランドで優勝しています。

チームメイトのグラハム・レイホールはオープニングラップのアクシデントに巻き込まれて23位に終わってしまいましたが、レース後に祝福に来ています。