カイザーがフンコスから1レースに参戦

2019年02月15日



アルゼンチン人のチームオーナー、リカルド・フンコス率いるフンコスレーシングはカイル・カイザーを第2戦で起用することを発表しました。
それに先駆けてカイザーはCOTAでの2日間のオープンテストに参加しています。

カイザーは2017年にインディライツでチャンピオンチャンピオンとなり、100万ドルのマツダスカラーシップを獲得。2018シーズンはフンコスレーシングからインディ500を含む4レースに参戦し、ロングビーチでベストリザルトとなる16位フィニッシュを記録しています。

現時点ではカイザーの参戦はCOTAでの第2戦のみですが、チームオーナーのフンコスはもう少しカイザーの参戦機会を増やしたいとコメントしています。