ロールフープをマイナーチェンジ

2019年02月24日



レースカーが横転した際にドライバーを守るロールフープ(ロールバー)がマイナーチェンジをしました。
上の写真でわかるようにGoProなどの小型ビデオカメラが内蔵できるようになっています。

これまではプラクティスセッションなどで、各チームがデータ解析のためにそれぞれ独自に車載カメラをロールフープに装着していたのですが、ロールフープの一番上に搭載された360度カメラの前に取り付けられる形となって、360度カメラの視界を妨げる結果になっていました。

この問題を解消するためにロールフープ内にチーム独自の小型カメラが設置できるようになっています。