ジョーンズが左手の甲を骨折

2019年03月22日



開幕戦のセントピーターズバーグでターン9で単独クラッシュしたエド・ジョーンズはクラッシュの際に左手の甲にある薬指の中手骨を骨折。手術はせずに添え木を充てるなどで対応してきました。

現地木曜日にインディカー担当医のジェフリー・ビロウズ先生が再診断した結果、今週末の出走の許可が下りています。