ケリー・クラークソンが2年連続3回目の国歌独唱

2019年05月16日



第103回インディアナポリス500マイルレースでのプリレースセレモニーの国歌独唱はケリー・クラークソンが昨年に続いて担当することが発表されました。

クラークソンはオーディションション番組の「アメリカンアイドル」の初代チャンピオンで、これまで18枚のシングルをリリースし、その売り上げは36万枚を超え、アルバムの売り上げでは25万枚を超えてグラミー賞を複数回受賞しています。

クラークソンは2011年インディ500ではピアノ奏者のデイビッド・フォスター、男性シンガーのシールと共にプリレースショウで国歌斉唱を行ったほか、昨年のインディ500ではソロで国歌をパフォーマンスしています。