エリクソンがチップガナッシに加入

2019年10月09日



チップガナッシは2020シーズンは3台体制に拡大し、その3台目にスウェーデン人のマーカス・エリクソンを起用することを発表しました。これで、ローゼンクビストと共に二人のスウェーデン人はチームメイトとなります。

29歳のエリクソンは2019シーズンにF1からインディカーシリーズに戦いの舞台を移し、アローSPMからフル参戦していました。ベストリザルトはデトロイトのレース2での2位フィニッシュで、そのほか6周のラップリードと88.5%の完走率を記録しています。

「チップガナッシと言うトップチームに加入したことを光栄に思います。この機会をくれたチームに感謝し、2020シーズンはさらにいい成績を残したいです。そして、スコットやフェリックスと言う最高のドライバーと共に参戦できるのは最高です。ぜひとも今シーズンの経験をもとにさらに上を目指していきたいと思います」とエリクソンはコメントしています。