スウェーデンのチョコレートメーカーがエリクソンを支援

2020年01月15日



スウェーデンのチョコレートメーカーのハスキーがマーカス・エリクソンの支援を名乗り出ました。
ハスキーはエリクソンが乗るチップガナッシの#8のプライマリースポンサーを務め、#9と#10のアソシエイトスポンサーを務めます。

エリクソンはスウェーデンのクムラ出身で、F1世界選手権に5シーズン参戦したのちに2019年にインディカーに参戦。デトロイトレース2で2位フィニッシュし、ランキング17位になっています。

ハスキーチョコレートはスウェーデンのストックホルムを拠点とし、F1のマクラーレンと英国プレミアリーフのミルウォールとスポンサー契約を結んでいます。

ハスキーチョコレートのアメリカ法人のCEOは元NASCARドライバーでインディカーにも参戦経験があるスタントン・バレットで、バレットは2009年にインディジャパンを含む4レースに参戦しています。