インディカーiRacingチャレンジ第3戦は「シボレー275」

2020年04月10日



全6戦で行われるインディカーiRacingチャレンジチャレンジはこの土曜日深夜で第3戦を迎えます。今回はシリーズ初のオーバルレースでミシガンインターナショナルスピードウェイでの開催となります。

第3戦「シボレー275」は日本時間4月11日土曜日深夜3:30にスタート。1周2マイル(3.6キロ)でコーナーバンク18度のスーパースピードウェイを85周します。

フューエルウインドウは約40周なので、1ストップで行けるかどうか微妙な周回数になります。走り方によってはタイヤ交換も必要になるでしょう。今回もコーションが出た時などの判断が重要になりそうです。

このミシガンでインディカーシリーズが最後に行われたのは2007年で、カナーンがマルコに.0595差という僅差で優勝しています。1レースでのリードチェンジ数TOP10にミシガンは3回入っています。

この第3戦からは新たにマックス・チルトンとジェームス・デイビソンが参戦する他、元NASCARドライバーでデイトナ500ウィナーのデイル・アーンハートJr.がゲスト参加し、エントリーは全部で31台になります。

NBCSNのライブはストリーミングされませんが、ニューガーデン選手が独自にインカー映像をYouTubeでライブストリーミングするかもしれません。

エントリーリスト