【チームゴウ公式リリース】アレックス・パロウ、いよいよ NTT インディカー・シリーズにデビュー

2020年06月05日


公式ウェブサイト
https://www.teamgoh.com/
公式インスタグラム
https://www.instagram.com/team_goh_motorsports/


~シーズン初戦「ジェネシス 300」、今週末にテキサスでナイトレース開催~

デイル・コイン・レーシング with チーム・ゴウのルーキー、アレックス・パロウは、今週末 6 日(土)に テキサス・モーター・スピードウェイにて、いよいよ NTT インディカー・シリーズでデビューを果たすべく最初のレースに挑みます。シリーズは 3 月に開催中止となったセント・ピーターズバーグの開幕戦 から 12 週間の時を経て、今週末ようやく 2020 年シーズン初戦「ジェネシス 300」を開催することになりました。

この土曜日は、パロウにとってはインディカーでの初戦というだけでなく、初のオーバルレースかつナ イトレースへのチャレンジとなります。2 月に実施されたテキサス・モーター・スピードウェイでのテスト走行が初めてのオーバル走行だったパロウは、参戦ドライバーの中でオーバルでのレース経験がない唯一のドライバーです。

◆アレックス・パロウのコメント
「ここ何週間かはアメリカに戻ってくることについて心配していたけど、実際に戻って来て、とても嬉しく思っている。今週末、テキサス・モーター・スピードウェイでレースができることに興奮しているよ。チームやエンジニアと共にしっかりと準備をする十分な時間があって、自分自身の準備もできた。 レースそのものに集中することができて、成功するか失敗するかなんて考えずにいられたことは大きな 安心感にもつながった。」 「今週末は僕の夢だった NTT インディカー・シリーズのデビュー戦なんだ。初のオーバル、初のナイ トレースでもあり、しかもテキサスでのレースだよ。デビューするためのカードが全て難しく、チャレ ンジングなものになるけど、楽しみだね。チームは過去にもテキサスのコースで良いマシンを仕上げているし、3 ヶ月ぶりになるマシンに馴染んでスピードを上げていくのは僕次第だと思うよ。コースに出られる時間は限られているので、僕や他のルーキー達にとっては簡単ではないけど、ベストを尽くすよ。 どのカテゴリーでもオーバルレースの経験がないドライバーは僕だけだけど、挑戦する準備はできている。ようやく始まる 2020 年シーズンの初戦で良い結果を出せたら、デイル・コイン・レーシング with チーム・ゴウにとって最高だね。」

パロウを含むルーキー達は、現地時間の午後 12 時 10 分から 30 分間の練習走行が追加でスケジュール されています。予選は現地時間午後 4 時、グリーンフラッグは現地時間午後 7 時 10 分となります。 日本では GAORA にて日本時間午前 8 時 30 分から生中継を予定しています。