アイオワでは人数制限の上で観客動員へ

2020年06月19日



7月17日18日にアイオワ州のアイオワスピードウェイで開催されるダブルヘッダーレースは入場人数制限を設けたうえで観客動員されることになりました。サポートレースではストックカーレースのARCAシリーズも同じ週末に開催されます。

地元のアイオワ州、国家連邦機関、医療機関、保険当局の指導の下て主催者のインディカーとイベント開催者のアイオワスピードウェイは入場者に対するソーシャルディスタンスの確保と万全の感染防止対策に努めます。

チケット販売数には制限が設けられ、入場者はアイオワ州が定めるCOVID-19ガイドラインに従ってグループ間では最低でも1.8mを間隔を開けての観戦になります。

シーズンチケットと前売り券の購入者には改めて指定席が割り当て直され、以前にシート位置が通知されることになっています。残席に関しては6月26日から数量限定で販売されることになっています。

来場者はまずはゲート前で自動車に乗ったままで非接触型の体温検査が行われ、インフィールドへの入場はレース関係者だけに制限されます。

入場に際してハンドサニタイザーとフェイスカバーが全入場者配布され、施設内の衛生管理も強化されます。

感染防止対策の詳細やチケットの販売や取り扱いに関してはアイオワスピードウェイの公式ページで確認ができるようになっています。
www.iowaspeedway.com