現地8日9日にインディアナポリスで合同テストを開催

2021年04月07日



現地4月8日(木)9日(金)の2日間、インディアナポリスモータースピードウェイで合同テストが行われます。

テストには第105回インディ500参加予定の32人のドライバーが参加する予定で、2日間のテストセッションはライブ配信されることになっています。

ライブ配信はアメリカ国内向けにはNBCの配信プラットフォームの「Peacock」で実施されますが、アメリカ国外向けにはNTT DATA提供のインディカー公式アプリでライブ配信されます。

この合同テストでは無観客での実施となります。

【合同テストスケジュール】
4月8日 11 a.m.-6 p.m.  ※日本時間9日0時~朝7時
4月9日 10 a.m.-4 p.m.  ※日本時間9日23時~朝5時


今回はレギュラードライバー以外のドライバーも参戦。

インディ500を3回制しているエリオ・カストロネベスはメイヤーシャンクレーシングからエントリーし、2回制しているファン・パブロ・モントーヤはマクラーレンSPから参戦します。

今シーズンは元NASCARチャンピオンのジミー・ジョンソンとシートシェアするトニー・カナーンはチップガナッシの#48をドライブ。昨年のポールシッターのマルコ・アンドレッティはこのインディ500に今年は活動を集中させています。

その他ではシモーナ・デシルベストロが女性を主体としたチームから2015年以来のインディ500出走を目指し、2回制しているエマーソン・フィッティパルディの息子のピエトロ・フィッティパルディがインディ500初出走を目指します。