世界各国の放送局が母国ドライバーをフォロー

2021年04月08日



全世界で放映されるインディカーシリーズですが、GAORA SPORTSでは2000シーズンの中継開始以来、今年で22シーズン目を迎えます。

これまで放映してきたオーストラリア、ベルギー、カナダ、フランス、日本、メキシコ、オランダ、北欧4か国、南米、ポルトガル、ロシア、南アフリカ、サハラ砂漠以南のアフリカ諸国、スペイン、ベトナムに加えてさらに新たな地域で放映が拡大されることになっています。

いくつかの国ではさらに放送体制を拡大。オーストラリアではFOXスポーツがTV中継を行うほか、ストリーミングサービスのKayo Sportsではプラクティスと予選の模様も生配信し、ウィル・パワーや隣国ニュージーランド出身でオーストラリアV8シリーズチャンピオンのスコット・マクロクリンの活躍の様子を母国ファンに伝えることになっています。

ニュージーランドではこれまで通りにSky Sportsが放映を担当し、スコット・ディクソンの7回目のタイトル獲得への挑戦を中継します。

カナダではSportsnetが放映権を獲得し、地元のジェームス・ヒンチクリフとダルトン・ケレットの活躍の様子を母国に伝えます。

熱烈なファンが多い日本ではGAORA SPORTSが放映を担当し佐藤琢磨選手をガッチリフォローします。

「日本のファンは多くの情報を常に必要としていますが、GAORAがしっかりとサポートしてくれています」と琢磨選手はインディカー公式サイトでコメント。

世界各局での放送局リストは以下の通りです。
https://www.indycar.com/ways-to-watch/international

Australasia – Fox Sports Australia
Belgium – VOOsport
Canada – Sportsnet
France – CANAL+
Japan – GAORA SPORTS
Mexico – Claro
Myanmar – CANAL+
Netherlands – Ziggo Sport
New Zealand – Sky Sport
Nordics – V Sport and Viaplay
Pan LatAm – Claro Video
Portugal – Sport TV
Russia – Viasat Sport East
South Africa & SSA – Supersport
Sub-Saharan Africa – CANAL+
Spain – Movistar
UK – Sky Sports F1
Vietnam – VSTV